申請フォームのカテゴリの管理

申請フォームを分類するカテゴリを設定します。
次のカテゴリは、初期状態で作成されています。削除や変更はできません。
  • 「(未分類)」:
    システム管理者が作成したカテゴリに分類されていない申請フォームを保存するカテゴリです。
    カテゴリの一覧画面や、ユーザー画面には表示されません。
    他のカテゴリが削除された際は、カテゴリに保存されている申請データが、「(未分類)」に移動されます。
  • 「(すべて)」:
    すべての申請フォームを表示できるカテゴリです。

カテゴリは、「申請データの作成」画面や「申請データの管理」画面に表示されます。
カテゴリが表示された画像

カテゴリを追加する

システム管理画面で、カテゴリを追加します。
  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。
  2. [サイボウズ Officeシステム設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。
  4. 「各アプリケーション」セクションのワークフローをクリックします。
  5. カテゴリの設定をクリックします。
  6. 追加するをクリックします。
  7. 必要な項目を設定し、追加するをクリックします。
    追加したカテゴリは、一覧の末尾に追加されます。
    表示順を変更する際は、一覧画面で順番変更するをクリックします。
    カテゴリを追加している画像
カテゴリの設定項目
用語 説明
カテゴリ名 カテゴリ名を入力します。
所属する申請フォーム カテゴリで管理する申請フォームを選択します。
設定できる申請フォームの数に上限はありません。申請フォームが所属できるのは、ひとつのカテゴリだけです。
次の場合、「所属する申請フォーム」欄に、申請フォームは表示されません。
  • すべての申請フォームがカテゴリに分類されている。
  • すべての申請フォームが削除されている。
運用管理者 カテゴリの運用管理者を設定します。
運用管理者は、自分が管理するカテゴリのみに、申請フォームの追加や変更ができます。
「ユーザー一覧」に表示されるユーザーは、ワークフローの運用管理者に設定されているユーザーです。
補足
  • システム管理者が作成したカテゴリに分類されない申請フォームは、「(未分類)」カテゴリに保存されます。

カテゴリを変更する

カテゴリの設定内容を変更します。
  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。
  2. [サイボウズ Officeシステム設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。
  4. 「各アプリケーション」セクションのワークフローをクリックします。
  5. カテゴリの設定をクリックします。
  6. 変更するカテゴリの変更するをクリックします。
  7. 必要な項目を設定し、変更するをクリックします。
    詳細は、カテゴリの設定項目を参照してください。

カテゴリを削除する

カテゴリを削除すると、削除したカテゴリの申請フォームは、「(未分類)」カテゴリに移動します。
次のカテゴリは削除できません。
  • 「(未分類)」カテゴリ
  • 「(すべて)」カテゴリ
  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。
  2. [サイボウズ Officeシステム設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。
  4. 「各アプリケーション」セクションのワークフローをクリックします。
  5. カテゴリの設定をクリックします。
  6. 削除するカテゴリの削除するをクリックします。
  7. 確認画面で、削除するをクリックします。