スケジュールのアクセス権

特定のユーザーや施設などの予定に対してアクセス権を設定します。
サイボウズ Officeを導入した直後は、すべてのユーザー([全員])にすべてのアクセス権が設定されています。
アクセス権の有無にかかわらず、自分の予定に対してはすべての操作が可能です。
次のようなアクセス権を設定する場合を例に説明します。
例:
第一会議室の予定を、施設管理部に所属していないユーザーには、閲覧のみ許可したい。
  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。
  2. [サイボウズ Officeシステム設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。
  4. 「各アプリケーション」セクションのスケジュールと施設予約をクリックします。
  5. アクセス権の設定をクリックします。
  6. 第一会議室が所属している施設グループである、「会議室」を選択します。
    表示する施設グループを選択している画像
  7. 第一会議室のアクセス権を変更するをクリックします。
    アクセス権を変更する操作リンクが囲まれた画像
  8. [全員]の設定欄で、「閲覧のみ」を選択します。
    全員のアクセス権を編集している画像
  9. 画面右側のドロップダウンリストから「施設管理部」を選択し、追加をクリックします。
    施設管理部を追加している画像
  10. [施設管理部]の設定欄で、「閲覧・変更・追加・削除が可能」を選択します。
    施設管理部のアクセス権を編集している画像
  11. 正しく権限が設定されていることを確認し、設定するをクリックします。
アクセス権の設定例
そのほか、次のようなアクセス権を設定できます。
  • 設定例1:
    人事部長である和田さんの予定を、部下の高橋さんは閲覧しかできないが、上司の和田さんは、高橋さんの予定に対して、すべての操作ができるようにしたい。
    アクセス権が設定されていないユーザーには、予定に対するすべての操作が禁止されます。部下の高橋さん以外のユーザーのスケジュールには、和田さんの予定は表示されません。
    和田さんのスケジュールに対する高橋さんのアクセス権を編集している画像
    高橋さんのスケジュールに対する和田さんのアクセス権を編集している画像
  • 設定例2:
    インターンシップ中の岡田さんには、社長の伊藤さんの予定を閲覧できないようにしたい。
    伊藤さんの予定に対する、岡田さんのすべての操作を許可しないようにすると、岡田さんの画面に伊藤さんの予定は表示されません。
    伊藤さんのスケジュールに対して岡田さんのアクセス権を削除した画像

閲覧を許可されているユーザーが可能な操作

閲覧を許可されているユーザーは、閲覧以外に次の操作も可能です。
  • Myグループの追加
  • 予定の変更1
  • 予定の印刷
  • 予定に関連する申請データの作成
  • 予定に関連する報告書の作成1
  • 予定に関連するメールの送信
  • 参加者または施設に関連する「グループ日表示」「グループ週表示」画面の閲覧
  • 参加者または施設に関連するメッセージの送信
  • コメントの書き込み1
  • 仮予定の日付の確定2

1 :予定の参加者に含まれている場合のみ

2 :予定に参加しているか、いずれかの参加者または施設に対して「閲覧・変更・追加・削除が可能」のアクセス権がある場合のみ

「閲覧のみ」を許可された場合の画面例

高橋さんの予定に対し、「閲覧のみ」のアクセス権を設定された、加藤さんの操作画面を例に説明します。
  • 予定の一覧画面で、高橋さんの予定に予定の登録アイコンおよび予定の簡易登録アイコンが表示されないため、高橋さんの予定を登録できません。
    予定の登録アイコンが表示されないイメージ
  • 高橋さんの予定の詳細画面で、操作リンクが無効の状態になるため、閲覧以外の操作ができません。
    操作リンクが無効になったイメージ
  • 加藤さんの予定の登録画面には、選択できるユーザー一覧に高橋さんが表示されないため、高橋さんを参加者に設定することができません。
    高橋さんが選択できないイメージ

アクセス権を確認する

アクセス権を設定した対象には、「アクセス権の設定」画面の「アクセス制限」欄に「制限あり」と表示されます。
「アクセス制限」欄が空欄のユーザーの予定は、すべてのユーザーにすべての操作が許可されています。
操作が何も許可されていないユーザーには、予定自体が画面に表示されません。
アクセス権が設定されていることを示す画像