在席情報とタイムカードの連動

タイムカードと在席情報を連動すると、タイムカードの打刻と同時に、在席情報を自動で設定できるようになります。
タイムカードと在席情報を連動させると、タイムカードの打刻によって、在席情報が自動的に変更されます。
連動する在席情報の項目は、製品上に登録されています。システム管理者は、次の在席情報のメニュー項目を設定する必要はありません。
タイムカードに連動する在席情報の項目
タイムカード 在席情報
出社 在席
退社 帰宅
外出 不在
復帰 在席
  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。
  2. [サイボウズ Officeシステム設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。
  4. 「各アプリケーション」セクションの電話メモ(在席確認)をクリックします。
  5. タイムカード連携をクリックします。
  6. 「タイムカードと在席情報を連動する」を選択して、設定するをクリックします。
    自動設定された在席情報は、各ユーザーで変更できます。