KUNAIを利用開始するまでの流れ

ユーザーがKUNAIを利用開始するには、KUNAIをインストールする前に、システム管理者側とユーザー側でそれぞれ準備が必要です。
  1. Step1
    システム管理者側の準備KUNAIで利用するアプリケーションを設定します。
    誤操作の防止や、社外からアクセスできる情報を制限する目的で、ユーザーがKUNAIで利用できるアプリケーションを制限できます。
    詳細は、KUNAIでの利用を制限する方法を参照してください。
  2. Step2
    ユーザー側の準備KUNAIを端末にインストールし、初期設定をします。
    詳細は、KUNAIの接続設定を参照してください。