更新通知を設定する

カテゴリーに掲示が追加されたり、掲示にコメントが書き込まれたりした場合に、更新通知を送信できます。
通知先は、組織、ユーザー、またはロールを指定します。
更新通知を設定すると、ユーザーの「更新通知の設定」画面で、カテゴリー名の横にが表示されます。
Tip
  • 通知先に設定されていても、そのカテゴリーの閲覧を許可されていない場合は、更新通知は送信されません。

カテゴリーに更新通知を設定する

選択したカテゴリーに更新通知を設定します。
ほかのカテゴリーに設定されている更新通知を、選択したカテゴリーに適用することもできます。
操作手順:
  1. [各アプリケーションの管理] > [掲示板] > [通知の設定] の順にクリックします。
    「通知の設定」画面
  1. 通知を設定するカテゴリーを選択し、 [設定する] をクリックします。
  1. 必要に応じて、強制通知の設定を変更します。
    「通知先の一覧」画面
  1. 「通知の一覧」画面で、 [追加する] をクリックします。
    「通知先の追加」画面
  1. [通知先の追加] 画面で、通知を設定する組織、ユーザー、またはロールを選択し、 [↓追加] をクリックします。
    • ロールを選択するには、「ロール」タブに表示を切り替えます。
    • [↓追加] をクリックしたあとにタブを切り替えると、切り替える前に選択した組織、ユーザー、またはロールの選択が解除されます。
    「通知先の追加」画面
  1. [追加する] をクリックします。
  1. 「通知先の一覧」画面で、設定が反映されていることを確認します。

通知先を削除する

カテゴリーに設定されている通知先を削除します。
選択したカテゴリーの通知設定をほかのカテゴリーに適用している場合、通知先を削除しても適用先のカテゴリーには反映されません。
操作手順:
  1. [各アプリケーションの管理] > [掲示板] > [通知の設定] の順にクリックします。
    「通知の設定」画面
  1. 通知先を削除するカテゴリーを選択し、 [設定する] をクリックします。
    「通知の一覧」画面
  1. 「通知の設定」画面で、削除する通知先のチェックボックスを選択し、 [削除する] をクリックします。
    設定されている対象をすべて削除する場合は、 [すべて削除] をクリックします。
  1. 確認画面で、 [はい] をクリックします。
    削除を中止する場合は、 [いいえ] をクリックします。

通知設定をほかのカテゴリーに適用する

カテゴリーの通知設定をコピーし、ほかのカテゴリーに適用します。
コピー先のカテゴリーの通知設定は、コピー元の設定で上書きされます。

ルートには、ほかのカテゴリーの通知設定を適用できません。
ほかのカテゴリーの通知設定を適用後にコピー元のカテゴリーの設定を変更しても、コピー先のカテゴリーには反映されません。
操作手順:
  1. [各アプリケーションの管理] > [掲示板] > [通知の設定] の順にクリックします。
    「通知の設定」画面
  1. 通知設定をコピーするカテゴリーを選択し、 [設定する] をクリックします。
    「通知先の一覧」画面
  1. 「通知先の一覧」画面で、 [通知設定をほかのカテゴリに適用する] をクリックします。
    「通知設定の一括適用」画面
  1. 「通知設定の一括適用」画面で、通知設定を適用するカテゴリのチェックボックスを選択し、 [適用する] をクリックします。
    画面の右側に、コピー元の通知設定の一覧が表示されます。
    「ルート」をクリックすると、カテゴリーの選択をすべて解除できます。

強制通知の設定を変更する

ユーザーに更新通知の解除を許可するかどうかを設定します。
強制通知を「ON(更新通知の解除を許可しない)」にすると、ユーザーは、選択したカテゴリー内の掲示ごとの更新通知を解除できません。
操作手順:
  1. [各アプリケーションの管理] > [掲示板] > [通知の設定] の順にクリックします。
    「通知の設定」画面
  1. 強制通知の設定を変更するカテゴリーを選択し、 [設定する] をクリックします。
    「通知先の一覧」画面
  1. 「通知先の一覧」画面で「強制通知」の [変更] をクリックします。
    「強制通知の変更」画面
  1. 強制通知の解除を許可するかどうかを選択し、 [変更する] をクリックします。
ページトップへ戻る