エラー番号:22902 CSVファイルに下記の不正な記述の行が存在したため、読み込みを中止しました。
((行番号)行までは正常に読み込みを完了しました。)
(エラー詳細:10204, 10401, 10404, 22006, 22205, 22308, 22309, 22310, 22317, 22318)

原因

読み込もうとしたCSVファイルの記述に誤りあったため正しく読み込めなかった

対処

CSVファイルの内容を確認して、再度読み込みを行ってください。

■CSVファイル読み込み時の注意点
  • 読み込むCSVファイルと、「メールワイズ」とで、項目の並び順が揃っているか確認してください。
  • 必須項目には、必ずデータを入力してください。

サポート

エラーメッセージの中に、CSVファイルの行ごとの詳細なエラーを表示しています。
例)必須項目が記述されていません。
主なエラーの対処策については次のよくあるご質問を参照してください。
なお、バージョン5.0.0~5.0.1の「メールワイズ 5」には、顧客データのCSV読み込みが失敗した場合のエラー画面の表示が不正。という不具合があります。
該当している場合は、CSVファイルの行ごとの詳細なエラーを表示できません。
この不具合は、バージョン5.0.4の「メールワイズ 5」で改修しています。CSVファイルの行ごとの詳細なエラーを表示するには、最新版の「メールワイズ 5」へのバージョンアップを検討してください。
バージョンアップ方法は、次のマニュアルを参照してください。
■Windowsの場合
メールワイズ 5を最新版にバージョンアップする
■Linuxの場合
メールワイズ 5を最新版にバージョンアップする
登録日時