ログイン名とパスワードの保存

ログイン画面の「ログイン名を保存する」のチェックボックスを選択すると、ログイン名やパスワードを保存できます。これにより、ログインの際に情報の入力を省略できるようになります。 ただし、システム管理者の設定により、保存される項目は次のように異なります。

  • ログイン名とパスワードが保存される
    一度ログインすると、Webブラウザーを閉じてもログイン状態が維持されます。
    ただし、システム管理者側で自動ログインを許可する設定が必要です。
    詳細は次の項目を参照してください。
    自動ログイン機能

  • ログイン名だけが保存される
    システム管理者が自動ログインをユーザーに許可していない状態です。

そのほか、システム管理者の設定によって、次の機能を使用できる場合があります。

  • ログイン名を入力するときの自動補完機能
    文字を入力すると、ログイン名の候補が表示されます。

設定については、システム管理者にお問い合わせください。