契約ユーザー数を変更する場合の費用

契約ユーザー数を変更する場合の費用は、契約内容によって異なります。

  • サイボウズから直接購入されているかどうか
  • 月額サービスか、年額サービスか

月額サービスの場合

いくつかの制限はありますが、契約ユーザー数の変更はいつでも可能です。
契約内容を変更できるタイミング

契約ユーザー数を変更すると、変更発注日の翌月分から変更後の契約ユーザー数を対象に請求されます。

  • 契約ユーザー数を増やした場合の例
    11月15日に契約ユーザー数を10から15に増やした場合、12月分から15名分の料金で請求されます。
    手続が完了次第、15名でサービスを利用可能です。

  • 契約ユーザー数を減らした場合の例
    11月15日に契約ユーザー数を35から20に減らした場合、12月分から20名分の料金で請求されます。
    請求額の変更に合わせて、変更発注日の翌月1日から、20名でサービスを利用可能です。

年額サービスの場合

サービス期間の途中では、契約ユーザー数の追加のみ可能です。
契約内容を変更できるタイミング

契約ユーザー数を追加時に、必要な費用が請求されます。
手続が完了次第、変更後の契約ユーザー数でサービスを利用可能です。

契約ユーザーの追加時にかかる費用

契約ユーザーを追加するには、追加するユーザー数分の月額料金を、残月数分購入する必要があります。

  • 残月数 × 月額ライセンス料金 × 追加ユーザー数

  • 契約ユーザー数を10から15に増やした場合の例
    下記の契約をしている場合、6月15日に契約ユーザー数を変更すると、サービス期間の終了日までの残月数は、7月~12月までの6か月間です。

    • 契約コース:kintoneのライトコース
    • 契約ユーザー:10名
    • サービス期間の終了日:12月31日
    残月数が6か月間の場合の費用
    残月数 契約コースの月額ライセンス料金 追加ユーザー数 合計
    kintone ユーザー 6か月 780円(税抜) 5名 23,400円(税抜)