カスタマイズ項目を追加する

ユーザー情報にカスタマイズ項目を追加する方法を説明します。

  1. ヘッダーにある 歯車の形をした管理者メニューのアイコンをクリックします。

  2. [cybozu.com共通管理]をクリックします。

    このリンクが表示される場所は、ご利用のサービスによって異なります。
    リンクの表示例


    管理画面の表示方法を示す画像

  3. [組織/ユーザー]をクリックします。

  4. [プロフィール項目の設定]をクリックします。
    ボタンを示す画像

  5. 「カスタマイズ項目の設定」の[追加]をクリックします。 ボタンを示す画像

  6. 項目名や項目コードなどを入力します。
    項目の追加画面

    項目の説明
    項目名 ユーザー情報やプロフィールに表示されます。
    項目コード 項目を識別するための文字列です。
    英数字とアンダースコア(_)のみ使用できます。
    ほかの項目コードと重複しない文字列を入力します。
    システムで利用している項目コード
    タイプ
    • 文字列(1行)
      項目の値をテキストで入力する場合に選択します。
      たとえば「勤務地」項目を作ると、入力欄に「東京オフィス」「ニューヨークオフィス」などを入力できます。

    • ユーザー選択
      項目の値を、cybozu.com共通管理に登録済みのユーザーから指定する場合に選択します。指定できるユーザーは1名のみです。
      上司や代理人など、特定のユーザーを指定する場合に便利です。
    公開/非公開 すべてのユーザーに、カスタマイズ項目を公開するかどうかを設定します。
    非公開にする場合は、項目から選択を外します。
    非公開にすると、次の画面でのみ項目の値を確認できます。
    • cybozu.com共通管理の「ユーザー情報の編集」画面
    • ユーザー自身のプロフィール
    ユーザーによる変更 ユーザー自身で項目の値を変更できるよう許可する場合に項目を選択します。
  7. [保存]をクリックします。

  8. 「ユーザー情報の編集」画面を表示し、追加した項目が表示されていることを確認します。
    ユーザー情報の編集画面