各サービスの準備

記事番号:02082

ユーザーに利用開始を連絡する前に、各サービス側の設定をする必要があります。

kintoneの場合

kintoneでは、利用する機能や、各ユーザーの権限などを設定します。
kintoneシステム管理で操作します。

  1. ヘッダーの kintoneのアイコンをクリックします。
    kintoneのポータルが表示されます。

  2. ヘッダーの 歯車アイコンをクリックし、[kintoneシステム管理]をクリックします。
    ヘッダー画像

  3. 次のページを参照し、各種設定をします。
    kintone ヘルプ

Garoonの場合

Garoonでは、メールサーバー、ポータル画面、各種アクセス権、各アプリケーションの機能などを設定します。
Garoonシステム管理で操作します。

  1. ヘッダーの Garoonのアイコンをクリックします。
    Garoonのポータルが表示されます。

  2. ヘッダーの 歯車アイコンをクリックし、[Garoonシステム管理]をクリックします。
    ヘッダー画像

  3. 次のページを参照し、各種設定をします。
    Garoon ヘルプ

サイボウズ Officeの場合

サイボウズ Officeでは、メールサーバー、各種アクセス権、各アプリケーションの機能などを設定します。
サイボウズ Officeのシステム設定で操作します。

  1. ヘッダーの サイボウズ Officeのアイコンをクリックします。
    サイボウズ Officeのトップページが表示されます。

  2. ヘッダーの 歯車アイコンをクリックし、[サイボウズ Office システム設定]をクリックします。
    ヘッダー画像

  3. 次のページを参照し、各種設定をします。
    サイボウズ Office マニュアル(日本語のみ)

メールワイズの場合

メールワイズでは、メールサーバーやメールアカウント、各種アクセス権、各アプリケーションの機能などを設定します。
メールワイズのシステム管理で操作します。

  1. ヘッダーの メールワイズのアイコンをクリックします。
    メールワイズのトップページが表示されます。

  2. ヘッダーの 歯車アイコンをクリックし、[メールワイズ:システム設定]をクリックします。
    ヘッダー画像

  3. 次のページを参照し、各種設定をします。
    メールワイズ マニュアル(日本語のみ)