セキュアアクセスの概要

IPアドレス制限とセキュアアクセスを設定すると、クライアント証明書をインストールした端末だけが、社外など未登録のIPアドレスからcybozu.comへアクセスできます。

セキュアアクセスのイメージ

クライアント証明書は、ユーザーごとに発行します。端末を紛失した場合には、クライアント証明書を無効にすることで、無効にしたクライアント証明書をインストールした端末からのアクセスを禁止できます。

URLの違い

セキュアアクセスを使用してcybozu.comにアクセスすると、URLに「.s」が付きます。
例:https://example.cybozu.com/ は、https://example.s.cybozu.com/ に変わります。

このURLの変換は、自動で行われます。そのため、セキュアアクセスを使用したユーザーは、社外でも、社内でcybozu.comを使用する場合と同じURLにアクセスできます。

セキュアアクセスを使用したログインの流れ

  1. クライアント証明書をインストールした端末で、cybozu.comのログイン画面にアクセスします。
    次の画面が表示されます。
    セキュアアクセスでログインする場合のURLが表示された画面の例
    URLをクリックすると、cybozu.comのログイン画面に移動します。
    「このボタンをチェックすると、以後自動的にリダイレクトします。」のチェックボックスを選択すると、次回からは自動的に移動します。
  2. cybozu.comのログイン名とパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。
    これで、ログインは完了です。

    ログイン画面