端末をなくしたとき(パスワードの変更と、クライアント証明書の無効化)

ユーザーがクライアント証明書をインストールした端末をなくしたときは、次の手順でユーザーのパスワードの変更と、クライアント証明書の無効化を行ってください。
なくした端末からセキュアアクセスを使用できなくなります。また、スマートフォンアプリからの通知も表示されなくなります。

STEP1:ユーザーのパスワードを変更する

「ユーザー情報の編集」画面で、ユーザーのパスワードを変更します。
詳細な手順は、ユーザー情報を編集する方法を参照してください。 ユーザー情報の編集画面

STEP2:クライアント証明書を無効にして再発行する

  1. 「cybozu.com共通管理」画面で、「クライアント証明書」の[発行とダウンロード]をクリックします。 [発行とダウンロード]が赤枠で囲まれた画像
  2. 目的のユーザーが所属する組織を選択します。
    目的のユーザーが組織に属していない場合、[未所属のユーザー]または[すべてのユーザー]を選択します。 特定の組織を選択している画像
  3. 「有効な証明書」を選択します。 有効な証明書を選択している画像
  4. 目的のユーザーのチェックボックスを選択します。ユーザーは複数選択できます。 特定のユーザーを選択している画像
  5. クライアント証明書の有効期限を設定します。 クライアント証明書の有効期限を設定している画像
  6. 「発行済みのクライアント証明書を無効にして再発行する」を選択します。 チェックボックスを選択している画像
  7. [発行]をクリックします。 [発行]が赤枠で囲まれた画像