利用できる端末を限定したい(セキュアアクセス)

記事番号:02058

セキュアアクセスは、クライアント証明書を使って接続元を認証する、cybozu.comのオプションサービスです。クライアント証明書をインストールした端末は、IPアドレス制限の設定で許可されている接続元以外からでもアクセス可能です。
詳細は、セキュアアクセスとはを参照してください。

セキュアアクセスを利用する場合には、システム管理者は次の作業を行います。

  1. 次の操作を行い、セキュアアクセスを設定します。
    セキュアアクセスを設定する

    • ユーザーにセキュアアクセスの利用を許可する
    • クライアント証明書を発行する
    • 端末にクライアント証明書をインストールする
    • IPアドレス制限を設定する
  2. ユーザーにセキュアアクセスを利用してログインする方法を案内します。
    セキュアアクセスを利用してログインする

  3. クライアント証明書の有効期限が切れた場合には、クライアント証明書を再発行し、端末にインストールし直します。
    端末のクライアント証明書を更新する

  4. 異動や退職に伴って、ユーザーがcybozu.comの利用を停止する場合には、セキュアアクセスの利用を無効にします。
    セキュアアクセスの利用を無効にする

設定作業やサービスの利用中にトラブルが発生した場合は、セキュリティ設定のトラブルシューティングをご確認ください。