ドロップダウンリストの設定

メッセージやスケジュールなどの画面で、組織やユーザーの選択に使用するドロップダウンリストに表示される項目を設定します。
たとえば、所属メンバーに対して頻繁にメッセージを送信する組織や、よく利用する会議室が含まれる施設グループなど、組織や施設をすばやく選択できるようにカスタマイズできます。
システム管理者によって、設定の変更が許可されていない場合、個人設定から設定を変更することはできません。設定画面が表示されない場合は、システム管理者に確認してください。
個人設定での変更を許可する設定についての詳細は、管理者ヘルプのドロップダウンリストの設定を参照してください。
ドロップダウンリストの画像
次の項目を設定できます。
  • よく使う組織
    選択する頻度が高いユーザーが所属する組織を設定します。
  • よく使う施設グループ
    選択する頻度が高い会議室や施設が所属する施設グループを設定します。
  • 最近選択した項目
    自分が最近選択した、組織、ユーザー、施設グループ、および施設の履歴を何件表示するかを設定します。
  • Myグループ
    Myグループの表示位置を設定します。

「よく使う組織」や「よく使う施設グループ」を設定する

選択する頻度が高いユーザーや施設などをあらかじめ登録しておき、ドロップダウンリストからすばやく選択できるようにします。
次の項目を設定できます。
  • よく使う組織:
    宛先や参加者などに設定する頻度が高いユーザーの、所属組織を設定します。
  • よく使う施設グループ:
    選択する頻度が高い施設の施設グループを設定します。
操作手順:
  1. ヘッダーの[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
  3. 「共通設定」タブを選択します。
  4. [画面]をクリックします。
  5. [ドロップダウンリストの設定]をクリックします。
  6. 「ドロップダウンリストの設定」画面で、「よく使う組織」または「よく使う施設グループ」タブを選択します。
    「ドロップダウンリストの設定」画面
  7. 設定する組織、または施設グループを選択し、[追加]をクリックします。
    設定するの操作リンクが赤枠で囲まれている画像
  8. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。

「最近選択した項目」として表示する内容を設定する

組織やユーザー、施設などを、選択履歴から選択できるように設定します。
履歴を表示する件数を設定したり、履歴をまとめて削除したりできます。
操作手順:
  1. ヘッダーの[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
  3. 「共通設定」タブを選択します。
  4. [画面]をクリックします。
  5. [ドロップダウンリストの設定]をクリックします。
  6. 「ドロップダウンリストの設定」画面で、「選択履歴」タブを選択します。
    「選択履歴」タブが赤枠で囲まれている画像
  7. 「表示件数」項目を設定します。
    組織、ユーザー、施設グループ、および施設を、「最近選択した項目」として、何件表示するかを設定します。
  8. 「履歴の削除」項目を設定します。
    選択履歴をまとめて削除します。履歴を削除する対象をチェックボックスで選択します。削除された履歴は元に戻せません。
  9. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。

Myグループの表示位置を設定する

ドロップダウンリストの中で、Myグループと「よく使う組織」のどちらを上に表示するかを設定します。
操作手順:
  1. ヘッダーの[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
  3. 「共通設定」タブを選択します。
  4. [画面]をクリックします。
  5. [ドロップダウンリストの設定]をクリックします。
  6. 「ドロップダウンリストの設定」画面で、「Myグループ」タブを選択します。
    「Myグループ」タブが赤枠で囲まれている画像
  7. Myグループの表示位置を選択します。
    • よく使う組織の前に表示する場合
      Myグループをよく使う組織の前に表示している画像
    • よく使う組織の後ろに表示する場合
      Myグループをよく使う組織の後ろに表示している画像
  8. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。