申請の取り消し

申請者は、処理者に処理された申請を取り消せます。
最終承認者が承認した申請は、取り消せません。
処理者に処理される前の申請を取り下げる場合は、申請の取り戻しを参照してください。
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [ワークフロー]をクリックします。
  3. 「ワークフロー(最新一覧)」画面で、「送信一覧」フォルダーを選択し、取り消す申請データの標題をクリックします。
    取り消す申請データの標題が赤枠で囲まれた画像
  4. 「申請内容の詳細」画面で、[申請を取り消す]をクリックします。
    申請を取り消す操作リンクが赤枠で囲まれた画像
  5. 「申請の取り消し」画面で、コメントを入力し、[取り消す]をクリックします。
    申請の取り消し画面
    取り消した申請データは、状況が「進行中」から「取消」に変わります。
    取り消した申請データの状況が取消になっている画像

取り消した申請を再申請する

取り消した申請データの内容を再利用して、新しい申請データを作成できます。
必要に応じて、申請内容や処理者を変更し、再申請します。
詳細は、申請を再利用して提出する方法を参照してください。