ToDoの追加

ToDoを追加します。
Garoonには、個人ToDoとスペースの共有ToDoがあり、次の点が異なります。
  • 個人ToDo
    個人のタスクを管理します。ほかのユーザーとは共有できません。
    登録したユーザーだけがToDoを閲覧できます。
  • スペースの共有ToDo
    スペースの「共有ToDo」画面で操作します。
    ToDoに担当者を割り当て、スペースのメンバー間で作業の進捗状況を共有できます。
    ToDoの担当者に複数のユーザーを割り当てられます。ToDoを追加したあとでも担当者を変更できます。
    共有ToDoは、スペースのディスカッションと関連付けてToDoを追加します。
    スペースの共有ToDoの操作については、次のページを参照してください。
    共有ToDoの追加
    自分のToDoの完了
    共有ToDoの変更
    共有ToDoの削除
補足
  • 「ToDoリスト(共有ToDo)」画面では、共有ToDoの追加、削除、および完了の取り消しができません。ToDoの完了のみ操作できます。
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [ToDoリスト]をクリックします。
  3. 「ToDoリスト(個人ToDo)」画面で、カテゴリーを選択し、[ToDoを追加する]をクリックします。
    ToDoを追加するの操作リンクが赤枠で囲まれている画像
  4. 「ToDoの追加」画面の、「カテゴリー項目」でToDoを追加するカテゴリーを選択します。
    該当するカテゴリーがない場合は、カテゴリーを追加します。
    詳細は、ToDoリストのカテゴリーの設定を参照してください。
    配置するカテゴリーを設定している画像
  5. 「ToDo名」項目を入力します。
    ToDo名は必ず設定します。
    ToDo名を入力している画像
  6. 必要に応じて「締切日」項目を設定します。
    • 締切日を設定する場合
      「締切なし」のチェックボックスの選択を外し、年月日をドロップダウンリストから選択します。
      締切日を選択している画像
    • 締切日を設定しない場合
      「締切なし」のチェックボックスを選択します。
      「締切日なし」のチェックボックスを選択している画像
  7. 「重要度」項目を設定します。
    星の数が多いほど、重要度は高くなります。
    重要度を設定している画像
  8. 必要に応じて、「メモ」項目を入力します。
  9. 設定内容を確認し、[追加する]をクリックします。