ごみ箱の設定

ごみ箱を使用するかどうかや、ごみ箱にメッセージを保存する期間を設定します。
ごみ箱を使用すると、削除したメッセージはごみ箱に移動されます。
ごみ箱の保存期間内であれば、削除したメッセージはごみ箱から復旧できます。
ごみ箱を使用しない場合、削除したメッセージはごみ箱に移動せず、完全に削除されます。
操作手順:
  1. ヘッダーの[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの設定」タブを選択します。
  4. [メッセージ]をクリックします。
  5. [ごみ箱の設定]をクリックします。
  6. 「ごみ箱の設定」画面で、「ごみ箱機能」項目を設定します。
    ごみ箱を使用する場合は、「使用する」のチェックボックスを選択します。
    「使用する」のチェックボックスが選択されていない場合、「メッセージ」画面にごみ箱は表示されません。
    ごみ箱機能を設定している画像
  7. 「ごみ箱に保存する期間」項目で、削除したメッセージをごみ箱に保存する日数を設定します。
    ごみ箱に保存する期間を設定している画像
  8. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。