開封確認の設定

「メールの作成」画面に開封確認の設定項目を表示するかどうかや、開封確認を要求された場合の対応方法を設定します。
システム管理者の設定によっては、この設定が表示されない場合があります。
操作手順:
  1. ヘッダーの[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの設定」タブを選択します。
  4. [メール]をクリックします。
  5. [開封確認の設定]をクリックします。
  6. 「開封確認の設定」画面で、必要な項目を設定します。
    • 開封確認の要求:
      「メールの作成」画面に、開封確認メールの設定項目を表示するかどうかを選択します。
    • 開封確認の要求に対する返信:
      開封確認メールを受信した場合の返信方法を選択します。
      • 返信しない
      • 確認メッセージを表示する:
        開封確認メールを受信すると、メールの差出人欄の上に確認メッセージが表示され、開封確認に返信するかどうかを選択します。
        詳細は、開封確認メールを受信した場合を参照してください。
      • 常に返信する:
        自分がToまたはCcに設定されている場合だけに、確認メールを返信するように設定することもできます。
    「開封確認の設定」画面
  7. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。