メールの一般設定

一覧に表示する名前の形式や、送信前に確認画面を表示するかどうかなどを設定します。
操作手順:
  1. ヘッダーの[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの設定」タブを選択します。
  4. [メール]をクリックします。
  5. [一般設定]をクリックします。
  6. 「一般設定」画面で、必要な項目を設定します。
    • 一覧に表示する名前の形式:
      「メール」画面に表示する形式を選択します。
      選択できるのは、「名前」、「E-Mailアドレス」、または「"名前" + E-Mailアドレス」です。
    • 添付ファイルの保存:
      送信メールに添付したファイルを、メールデータと一緒に保存するかどうかを選択します。
    • 送信前の確認:
      メールを送信する前に、確認画面を表示するかどうかを選択します。
    • 送信メールの文字コード
      初期値は「日本語(JIS)」です。言語とタイムゾーンの設定で設定している言語に合わせて変更します。
      設定できる文字コードは、次のとおりです。
      • ユニコード(UTF-8)
      • 日本語(シフトJIS)
      • 日本語(EUC)
      • ASCII
      • Latin1(ISO-8859-1)
      • 簡体字中国語(GB2312)
      • タイ語(TIS-620)
    「一般設定」画面
  7. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。