ファイルの更新

保存されているファイルを新しいファイルに更新します。
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [ファイル管理]をクリックします。
  3. 「ファイル管理」画面で、フォルダーを選択し、更新するファイルのタイトルをクリックします。
    更新するファイルのタイトルが赤枠で囲まれている画像
  4. 「ファイルの詳細」画面で、[ファイルを更新する]をクリックします。
    ファイルを更新するボタンが赤枠で囲まれている画像
  5. 「ファイルの更新」画面で、[ファイルを添付]をクリックし、ファイルを選択します。
    ファイルを添付の操作リンクが赤枠で囲まれている画像
    ドラッグアンドドロップでもファイルを添付できます。
    詳細は、ドラッグアンドドロップ機能を利用する場合を参照してください。
  6. 必要に応じて更新コメントを入力し、[更新する]をクリックします。
補足
  • 「ファイルの詳細」画面で、タイトルの右のダウンロードをクリックしても、ファイルを更新できます。
    更新ボタンが赤枠で囲まれている画像

ファイルの編集中を解除する

更新作業中にほかのユーザーがファイルを開くと、「ファイルの詳細」画面に、「このファイルは(編集中のユーザー名)さんが編集中です。」が表示され、ファイルの操作ができません。
ファイルの編集中を解除できるのは、ファイルの編集者とフォルダーの運用管理者のみです。
ほかのユーザーに表示されるメッセージの画像
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [ファイル管理]をクリックします。
  3. 「ファイル管理」画面で、フォルダーを選択し、編集中を解除するファイルのタイトルをクリックします。
    編集中を解除するファイルのタイトルが赤枠で囲まれている画像
  4. 「ファイル詳細」画面で、[編集中を解除する]をクリックします。
    編集中を解除するボタンが赤枠で囲まれている画像

ファイルのバージョンを戻す

バージョン管理が設定されているファイルを、過去の世代のファイルに戻します。
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [ファイル管理]をクリックします。
  3. 「ファイル管理」画面で、フォルダーを選択し、バージョンを戻すファイルのタイトルをクリックします。
    更新するファイルのタイトルが赤枠で囲まれている画像
  4. 「ファイルの詳細」画面の「更新情報」で、戻したい世代の「ファイル名」の[戻す]をクリックします。
    戻すボタンが赤枠で囲まれている画像
  5. 「ファイルの復活」画面で、必要に応じて更新コメントを入力し、[はい]をクリックします。