ロールの使用許可

ユーザーにロールの使用を許可する方法を説明します。
予定の公開先に「部長」のロールが設定されている画像
ユーザーにロールの使用を許可すると、次の設定でロールが選択できるようになります。
  • スケジュールの予定の公開先
  • スペースのメンバーと管理者
  • コメントの宛先指定
    コメントの宛先にロールを指定できます。
    宛先指定機能についての詳細は、宛先指定機能の操作を参照してください。
ユーザーにロールの使用を許可しない場合でも、システム管理画面と運用管理画面ではロールを使用できます。
補足
  • ユーザー画面では、次のロールを使用できません。
    • Everyone
    • Administrators
    • LoginUser
操作手順:
  1. ヘッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「基本システムの管理」タブを選択します。
  4. [ユーザー]をクリックします。
  5. [ロールの設定]をクリックします。
  6. 「ロールの設定」画面で、[変更する]をクリックします。
    変更するの操作リンクが赤枠で囲まれている画像
  7. 「ロール選択許可の変更」画面で、「許可する」のチェックボックスを選択し、[変更する]をクリックします。
    許可するのチェックボックスが選択されている画像