メール通知を利用できるまでの流れ

Garoonでは、次のアプリケーションでメール通知を利用できます。
  • スケジュール
  • 電話メモ
  • ワークフロー

システム管理者とユーザーで、操作する内容が異なります。
すべての操作が完了すると、ユーザーはメール通知を受信できるようになります。

スケジュールのメール通知の場合

スケジュールのメール通知の設定イメージ
各ステップの説明を案内しているページは、次のとおりです。
1システムメールアカウントの設定
2予定のメール通知の設定

電話メモのメール通知の場合

電話メモのメール通知の設定イメージ
各ステップの説明を案内しているページは、次のとおりです。
1システムメールアカウントの設定
2電話メモのメール転送の設定

ワークフローのメール通知の場合

ワークフローのメール通知の設定イメージ
各ステップの説明を案内しているページは、次のとおりです。
1システムメールアカウントの設定
2メール通知の使用を許可する
3メール通知の設定