メッセージの全文検索の仕様

メッセージの検索仕様について説明します。
次のメッセージは検索できません。
  • 下書きのメッセージ
  • ごみ箱のメッセージ

システム管理画面で検索できる項目

システム管理画面で、検索ボックスにキーワードを入力して検索できる項目は、次のとおりです。
メッセージ
検索項目 備考
標題  
本文  
コメント  
差出人  
宛先  

ユーザー画面で検索できる項目

ユーザー画面で、検索ボックスにキーワードを入力して検索できる項目は、次のとおりです。
メッセージ
検索項目 備考
標題  
本文  
コメント  
添付ファイルのファイル名  
添付ファイルの内容  
補足

検索に使用できるオプション

「検索結果」画面では、次のオプションを使用して、検索対象を絞り込んで検索できます。
  • キーワード:
    検索するキーワードを入力します。
  • 表示順:
    検索結果の表示順を設定します。
    • 関連度:
      キーワードの使用頻度や、データ内のキーワードの間隔などをもとに、関連性が高い順に表示します。
    • 更新日時:
      更新日時が新しい順に表示します。
  • ファイルのみ表示/標題を検索:
    検索対象とする項目を設定します。「ファイルのみ表示」と「標題を検索」は併用できません。
    • ファイルのみ表示:
      添付ファイルのファイル名にキーワードが含まれるデータを検索します。添付ファイルの種類で絞り込めます。
    • 標題を検索:
      標題にキーワードが含まれるデータを検索します。
  • 検索フォルダー:
    検索するフォルダーを設定します。
  • 差出人:
    検索対象をメッセージの差出人で絞り込めます。「差出人」欄には、ユーザーの表示名を入力します。
    「キーワード」欄を空にし、「差出人」欄に入力した差出人のメッセージだけを検索することもできます。
  • 期間:
    検索する期間を設定します。
    • 開始日のみを指定した場合:
      指定した日付から今日までの期間に更新されたデータを検索します。
    • 終了日のみを指定した場合:
      更新日が最も古いデータから指定した日付までの期間に更新されたデータを検索します。
  • 言語:
    検索する言語を設定します。