予定の公開先の初期値の設定

特定のユーザー、組織、またはロールを、「予定の登録」画面の「公開先」欄に初期値として設定できます。
「予定の登録」画面で公開先の初期値が表示されている画像
次のように運用する場合に便利です。
  • 運用例1:
    社長の予定は、常に部長以上の役職者と秘書だけが詳細を確認できる。
    ほかの社員は、社長に予定があることだけを確認できる。
  • 運用例2:
    同じ会社の社員の予定は詳細を確認できる。
    異なる会社の社員の予定は、予定があることだけを確認できる。
公開先が設定されている予定の表示の違い
  • 公開先に指定されているユーザーが予定を閲覧する場合:
    予定のタイトルがリンク表示されます。
    リンクをクリックすると、予定の詳細を確認できます。
    公開先に指定されているユーザーの画面例
  • 公開先に指定されていないユーザーが予定を閲覧する場合:
    予定の詳細は確認できません。
    設定されている非公開の予定の表示方法によって、表示方法は異なります。
    • 「予定あり」と表示される場合
      公開先に指定されていないユーザーの画面例(予定あり)
    • 予定が何も表示されない場合
      公開先に指定されていないユーザーの画面例(予定ありの表示なし)
補足
  • 予定の公開先は、予定の登録時にユーザー自身で変更できます。
  • 個人設定でも、予定の公開先の初期値の設定が可能です。

公開先の初期値を追加する

ユーザーごとに、予定の公開先の初期値を設定します。
注意
  • 予定の公開先が多い場合、予定の登録、変更、および削除の処理が遅延する恐れがあります。
    一般設定の予定の公開先に組織/ロールを指定することを許可する設定をしている環境で、予定の公開先に多数のユーザーが指定される運用が想定される場合は、次の設定をすることを推奨します。
    • スケジュールの一般設定
      「予定の公開先への通知設定」項目で、「公開先のユーザーには通知しない」のチェックボックスを選択します。
      詳細は、予定の公開先への通知を設定する方法を参照してください。
操作手順:
  1. 予定の公開先の初期値を設定する前に、次の準備が完了していることを確認します。
    • ロールの選択許可
      予定の公開先の初期値にロールを設定する場合は、「ロールの設定」画面で、ユーザーのロール選択が許可されているかどうかを確認します。
      詳細は、ロールの使用許可を参照してください。
    • 予定の公開先に組織/ロールを指定
      ユーザーが予定の公開先に組織やロールを指定できるようにするためには、スケジュールの「一般設定」画面で、「予定の公開先に組織/ロールを指定」項目を許可する設定になっているかどうかを確認します。
      詳細は、公開先に組織/ロールを指定することを許可する方法を参照してください。
    • 非公開の予定
      「予定の登録」画面で、「公開方法」項目の初期値を「公開先を設定する」にする場合は、スケジュールの「一般設定」画面で、次の設定が有効になっていることを確認します。
      • 「非公開の予定」項目で、「登録できる」チェックボックスが選択されている
      • 「非公開の予定」項目で、初期値を「公開先を設定する」にしている
        詳細は、非公開の予定の登録を許可する方法を参照してください。
  2. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  3. [システム設定]をクリックします。
  4. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  5. [スケジュール]をクリックします。
  6. [予定の公開先の初期値]をクリックします。
  7. 「予定の公開先の初期値」画面で、組織を選択し、公開先の初期値を設定するユーザーのユーザー名をクリックします。
    「予定の公開先の初期値」画面
  8. 「予定の公開先の初期値の一覧」画面で、[追加する]をクリックします。
    追加するの操作リンクが赤枠で囲まれている画像
  9. 「初期値の追加」画面で、公開先の初期値に設定するユーザー、組織、またはロールを選択し、[候補]をクリックします。
    公開先の初期値を設定している画像
    スケジュールの一般設定で「予定の公開先に組織/ロールを指定」を許可していない場合は、公開先に組織やロールを指定しても無効になります。
    「ユーザー/組織」タブで、組織を選択してからユーザー検索をすると、選択した組織とその子組織に検索の範囲を絞り込めます。

    「ロール」タブで、「(すべて)」をクリックすると、Garoonで使用している全ロールが選択された状態で一覧に表示されます。
    Administratorsロール、Everyoneロール、およびLoginUserロールは選択できません。
    ロールタブで「(すべて)」を選択している画像
  10. 「選択済み」欄の内容を確認し、[追加する]をクリックします。

公開先の初期値を順番変更する

ユーザーごとに、予定の公開先の初期値の順番を変更します。
公開先の順番は、予定の登録時にユーザー自身で変更できます。
操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [スケジュール]をクリックします。
  5. [予定の公開先の初期値]をクリックします。
  6. 「予定の公開先の初期値」画面で、組織を選択し、公開先の初期値の表示順を変更するユーザーのユーザー名をクリックします。
  7. 「予定の公開先の初期値の一覧」画面で、[初期値を順番変更する]をクリックします。
    初期値を順番変更するが赤枠で囲まれている画像
  8. 「初期値の順番変更」画面で、ユーザー、組織、またはロールの順番を変更します。
    「初期値の順番変更」画面
  9. 設定内容を確認し、[変更する]をクリックします。

公開先の初期値を削除する

予定の公開先の初期値を削除します。
注意
  • 削除した初期値は、元に戻せません。

公開先の初期値を選択して削除する

設定された公開先の初期値を選択して削除します。
操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [スケジュール]をクリックします。
  5. [予定の公開先の初期値]をクリックします。
  6. 「予定の公開先の初期値」画面で、組織を選択し、公開先の初期値を削除するユーザーのユーザー名をクリックします。
  7. 「予定の公開先の初期値の一覧」画面で、削除する公開先の初期値のチェックボックスを選択し、[削除する]をクリックします。
    削除する公開先初期値が選択されている画像
  8. 「初期値の一括削除」画面で、[はい]をクリックします。

公開先の初期値をすべて削除する

公開先の初期値をすべて削除します。
操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [スケジュール]をクリックします。
  5. [予定の公開先の初期値]をクリックします。
  6. 「予定の公開先の初期値」画面で、組織を選択し、公開先の初期値を削除するユーザーのユーザー名をクリックします。
  7. 「予定の公開先の初期値の一覧」画面で、[すべて削除]をクリックします。
    すべて削除リンクが赤枠で囲まれている画像
  8. 「全初期値の削除」画面で、[はい]をクリックします。