メールの外部通知の設定

メールの外部通知の設定について説明します。
この設定は、Garoon以外のシステムからの通知メールを通知として処理する場合に必要です。
Garoon以外のシステムからの通知メールが、安全なシステムからのメールであることをGaroonに認識させるために設定します。
通知メールを受信すると、ユーザーの「メール」画面に「外部からの通知をn件受信しました。」と表示されます。
メール画面の画像
受信した通知は、「通知一覧」ポートレットおよび「通知一覧」画面に表示されます。「メール」画面には表示されません。
通知一覧ポートレットの画像
次の場合、通知メールはメールとして処理されます。
  • メールの外部通知を設定していない。
  • メールの外部通知に設定した情報と通知メールのヘッダー情報が一致しない。
  • ユーザーが外部通知を使用しない設定にしている。
注意
  • メールの外部通知は、メール機能を利用します。
    メールの外部通知を設定する前に、次の準備が完了していることを確認してください。
    • メールが使用できる状態である。
    • 通知を受信するユーザーのメールアカウントが登録済みである。

メールの外部通知を追加する

メールの外部通知を追加します。
操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [通知一覧]をクリックします。
  5. [外部通知の設定]をクリックします。
  6. 「外部通知の設定」画面で、[外部通知を追加する]をクリックします。
    外部通知を追加する操作リンクが赤枠で囲まれた画像
  7. 「外部通知の追加」画面の「許可する外部通知」項目で、「メール」のチェックボックスを選択します。
    メールが赤枠で囲まれた画像
  8. 「外部通知コード」項目を入力します。
    外部通知コードは必ず設定します。
    外部通知コードは、外部通知を識別するための固有のコードです。
    通知メールの「X-Cybozu-Notify-App-Name」ヘッダーに指定した文字列と一致する必要があります。
    詳細は、メールの外部通知の処理に必要なヘッダーを参照してください。
    外部通知コードの入力欄の画像
  9. 「表示名」項目に、外部通知の表示名を入力します。
    表示名は必ず設定します。
    表示名の入力欄の画像
    「通知一覧」ポートレットおよび「通知一覧」画面に表示されるアプリケーション名として使用されます。
    通知一覧画面の画像
  10. 「許可するURL」項目に、通知のリンク先URLを入力します。
    許可するURLは必ず設定します。
    1行に1つ入力します。ワイルドカード「*」を使用できます。
    通知メールの「X-Cybozu-Notify-App-URL」ヘッダーに指定したURLと一致する必要があります。
    通知アイコンを設定する場合は、通知アイコンのURLも入力します。
    詳細は、メールの外部通知の処理に必要なヘッダーを参照してください。
    許可するURLの入力欄の画像
  11. 「ステータス」項目で、「有効」を選択します。
    有効のラジオボタンが赤枠で囲まれた画像
  12. 設定内容を確認し、[追加する]をクリックします。

メールの外部通知の処理に必要なヘッダー

メールの外部通知では、通知の表示に、通知内の情報を表示する仕様です。
通知一覧ポートレットの画像

a) :標題

b) :内容

c) :送信者名

d) :受信日時

Garoon以外のシステムからの通知メールのヘッダーに、次の情報を設定します。「X-Cybozu-Notify-App-Name」と「X-Cybozu-Notify-App-URL」は必須項目です。必ず設定してください。
ヘッダー名 概要 説明
X-Cybozu-Notify-App-Name 外部通知コード 外部通知コードを設定するヘッダーです。
半角、全角の区別なく設定できます。
X-Cybozu-Notify-App-Ver 製品バージョン 製品のバージョン情報を設定するヘッダーです。
バージョン情報を管理する場合に使用します。
X-Cybozu-Notify-App-UniqueID 通知の識別ID 通知の識別IDを設定するヘッダーです。
通知の識別IDは、通知の重複チェックに使用します。
重複した通知があった場合、E-mailの送信時刻(「X-Cybozu-Notify-Date」が設定されている場合は、「X-Cybozu-Notify-Date」の時刻を優先)をもとに、最新のものに上書きします。
このヘッダーを省略した場合は、「X-Cybozu-Notify-App-URL」(リンク先URL)に設定された文字列を識別IDとします。
X-Cybozu-Notify-App-URL リンク先URL 通知のリンク先URLを設定するヘッダーです。
通知メールに「X-Cybozu-Notify-App-UniqueID」が設定されていない場合は、このヘッダーに設定されている文字列が通知の識別IDになります。その際、「#」以降の文字列は無視されます。
X-Cybozu-Notify-Date 受信日時 受信日時を設定するヘッダーです。通知の新旧を比較する際に使用します。
通知の識別IDが重複する通知が、既に最新情報に表示されている場合、受信日時が新しい通知が優先されます。
このヘッダーを省略した場合は、メールヘッダー「Date」を受信日時とします。
X-Cybozu-Notify-Name 送信者名 通知の送信者名を設定するヘッダーです。
このヘッダーを省略した場合は、メールヘッダー「From」を通知の送信者名とします。
X-Cybozu-Notify-Subject 標題 通知の標題を設定するヘッダーです。
このヘッダーを省略した場合は、メールヘッダー「Subject」を通知の標題とします。
X-Cybozu-Notify-Abstract 内容 通知の内容を設定するヘッダーです。
このヘッダーを省略した場合は、メールの本文を通知の内容とします。
X-Cybozu-Notify-Version 通知メールバージョン 通知のバージョンを設定するヘッダーです。
X-Cybozu-Notify-Icon-URL アイコンURL 通知のアイコン用URLです。
省略した場合は、メールの外部通知用に組み込まれている地球のアイコンが通知アイコンとして設定されます。
アイコンを別途作成する場合は、アイコンサイズは「20×20」を推奨します。

通知メールの形式

Garoon以外のシステムからの通知メールは、次の形式で設定してください。
項目
Content-Type text/plain
charset JIS(iso-2022-jp)、us-ascii
Content-Transfer-Encoding 7bit、base64、quote-printable

ユーザー側の設定

メールの外部通知の処理のしかたは、ユーザー側で設定します。
初期値では、Garoon以外のシステムからの通知メールは通知として処理されます。
メールとして処理する場合は、ユーザーに設定の変更を依頼してください。詳細は、外部通知の利用を参照してください。

メールの外部通知を変更する

メールの外部通知の設定内容を変更します。
操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [通知一覧]をクリックします。
  5. [外部通知の設定]をクリックします。
  6. 「外部通知の設定」画面で、変更するメールの外部通知の外部通知コードをクリックします。
  7. 「外部通知の詳細」画面で、[変更する]をクリックします。
    変更する操作リンクが赤枠で囲まれた画像
  8. 「外部通知の変更」画面で、必要な項目を設定します。
  9. 設定内容を確認し、[変更する]をクリックします。

メールの外部通知を削除する

メールの外部通知を削除します。
メールの外部通知が削除されたGaroon以外のシステムからの通知メールは、メールとして処理されます。
メールの外部通知の設定を削除しても、受信済みの通知は削除されません。ただし、ユーザーの「通知一覧」ポートレットおよび「通知一覧」画面で通知の絞り込みができなくなります。
注意
  • 削除したメールの外部通知は元に戻せません。

1件ずつメールの外部通知を削除する

1件ずつメールの外部通知を削除します。
操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [通知一覧]をクリックします。
  5. [外部通知の設定]をクリックします。
  6. 「外部通知の設定」画面で、削除するメールの外部通知の外部通知コードをクリックします。
  7. 「外部通知の詳細」画面で、[削除する]をクリックします。
    削除する操作リンクが赤枠で囲まれた画像
  8. 「外部通知の削除」画面で、[はい]をクリックします。

複数のメールの外部通知をまとめて削除する

削除するメールの外部通知を選択して、まとめて削除します。
操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [システム設定]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [通知一覧]をクリックします。
  5. [外部通知の設定]をクリックします。
  6. 「外部通知の設定」画面で、削除するメールの外部通知のチェックボックスを選択し、[削除する]をクリックします。
    削除するボタンが赤枠で囲まれた画像
  7. 「外部通知の一括削除」画面で、[はい]をクリックします。