カスタマイズの前に確認すること

カスタマイズの前に必ず確認する項目について説明します。

作業の前に確認すること

  • カスタマイズは、PC表示にのみ対応しています。
    スマートフォン画面、およびKUNAIには対応していません。
  • JavaScriptでプログラムを作成するには、APIを使用します。
    APIの仕様や使いかたの詳細は、cybozu developer networkのページを参照してください。
  • APIの仕様に関しては、製品サイトのサポートページのGaroon APIに関するお問い合わせフォームから、サイボウズのテクニカルサポートにお問い合わせください。
  • お客様自身でAPIを使ったJavaScriptなどのプログラム開発が困難な場合は、サイボウズ オフィシャルパートナーへご相談ください。
    パートナーは、製品サイトのパートナー 一覧で検索できます。

注意事項

  • 弊社では、カスタマイズにより発生する、性能への影響やいかなる結果についても責任を負いません。
    JavaScriptファイルやCSSファイルの読み込みによるカスタマイズは、お客様の判断と責任の下に実行してください。
    また、カスタマイズされた機能に関しては、サポート対象外とさせていただくことをご了承ください。
    詳細については、cybozu.com サービスご利用規約を確認してください。
  • 弊社では、有償無償にかかわらず、カスタマイズサービスを承っておりません。ご了承ください。
  • JavaScriptファイルやCSSファイルの読み込みによるカスタマイズの結果、cybozu.comサービスに著しい負荷や障害等が発生した場合、弊社は、本機能およびGaroonの提供を一時停止することがあります。
    カスタマイズ時の注意点をよくご理解の上、万全の準備をしてから作業してください。
  • DOM操作の処理をしていた場合や、Garoonが利用しているJavaScriptライブラリーを利用していた場合などにおいて、Garoonが更新されると、 読み込んでいたJavaScriptおよびCSSがエラーになる場合があります。
    Garoonの更新後は動作を確認し、必要に応じて修正したJavaScriptファイルやCSSファイルを読み込んでください。
  • サイボウズ製品の著作権は弊社に帰属します。

カスタマイズ例の紹介

カスタマイズ例は、製品サイトやcybozu developer networkのページで紹介しています。次のページを参照してください。

カスタマイズが適用される画面

カスタマイズされた項目が適用される画面について説明します。
ただし、使用するAPIの関数によって、カスタマイズが適用される画面が制限される場合があります。

Garoon全体の場合

カスタマイズされた項目は、PC表示でのユーザーの操作画面に適用されます。
次の画面には適用されません。
  • システム管理画面
  • 運用管理画面
  • 個人設定画面
  • ログイン画面
  • ポップアップウィンドウ

ポータルの場合

ポータルは、HTMLポートレットのみカスタマイズできます。
カスタマイズされた項目は、次の画面に適用されます。
  • HTMLポートレットを配置している「ポータル」画面
  • システム管理画面、または運用管理画面から表示するプレビュー画面
  • 個人設定画面から表示するMyポータルのプレビュー画面

スケジュールの場合

カスタマイズされた項目は、スケジュールの次の画面に適用されます。
ポータルやMyポータルの設定画面からカスタマイズ結果を確認できるのは、プレビュー画面だけです。
「ポータルの詳細」画面、および「Myポータルの詳細」画面ではカスタマイズ結果を確認することはできません。
  • グループ日表示
  • グループ週表示
  • 日表示
  • 週表示
  • 月表示
  • 「予定の登録」画面
  • 「予定の変更」画面
  • 「予定の詳細」画面
  • 次のポートレットを配置している「ポータル」画面
    • スケジュール(グループ日表示)
    • スケジュール(グループ週表示)
    • スケジュール(日表示)
    • スケジュール(週表示)
    • スケジュール(月表示)
  • システム管理画面から表示するポータルのプレビュー画面
  • 個人設定画面から表示するMyポータルのプレビュー画面

次の予定は、使用するAPIの関数によって、カスタマイズが適用されない場合があります。
  • 仮の予定
  • 「スケジュール」画面にポップアップウィンドウを表示して登録した予定

メッセージの場合

カスタマイズされた項目は、メッセージの次の画面に適用されます。
  • 「メッセージの作成」画面
  • 「メッセージの再利用」画面
  • 「メッセージの宛先変更」画面

ワークフローの場合

カスタマイズされた項目は、ワークフローの次の画面に適用されます。
  • 「申請の詳細」画面
  • 申請者の画面
  • 承認者の画面
  • 回覧者の画面
  • 印刷用画面
  • システム管理画面、または運用管理画面から表示するプレビュー画面

カスタマイズが適用される優先順位

JavaScriptファイルやCSSファイルは、次の順番で読み込まれます。
  • Garoonの製品のJavaScriptファイルやCSSファイル
  • Garoon全体のカスタマイズ機能で設定したJavaScriptファイルやCSSファイル
  • 各アプリケーションのカスタマイズ機能で設定したJavaScriptファイルやCSSファイル