マルチレポートの一般設定

マルチレポートの一般設定では、レポートのコメントで使用できる機能やレポートの公開先の初期値など、マルチレポートの基本的な機能を設定します。
操作手順:
  1. ヘッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。
  2. [Garoonシステム管理]をクリックします。
  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。
  4. [マルチレポート]をクリックします。
  5. [一般設定]をクリックします。
  6. 「一般設定」画面で、「コメント書き込み許可の初期状態」項目を設定します。
    コメント書き込み許可の初期状態項目の画像
    「レポートフォームの追加」画面の「コメントの書き込み」項目の初期値を設定する項目です。
    実際のレポートにコメントを書き込めるようにするかどうかは、レポートフォームを追加する際に設定します。
    レポートフォームの追加画面
  7. 「書式編集機能の使用許可」項目を設定します。
    レポートフォームの項目やコメントで、書式編集機能の使用を許可するかどうかを設定します。
    詳細は、書式編集の操作を参照してください。
    書式編集機能の使用許可項目の画像
  8. 「コメントのアンカー機能の使用許可」項目を設定します。
    コメントのアンカー機能の使用を許可するかどうかを設定します。
    コメントのアンカー機能の使用許可項目の画像
  9. 「公開先の初期設定」項目を設定します。
    公開先の初期設定項目の画像
    「レポートの作成」画面の「公開先」項目の初期値を、次のどちらにするか設定する項目です。
    • すべてのユーザー
    • 参加者と通知先のユーザー
    実際のレポートの公開先は、レポートを作成する際に設定します。
    レポートの作成画面
  10. 設定内容を確認し、[設定する]をクリックします。